外為どっとコムでFXを

吾輩は相撲好き女子である。

大相撲愛好家イガのブログ。発気揚揚、人生うっちゃり♪ドスコイ!!(ノ・3・)ノ

【④[終]大相撲みやげ勝手に審議委員会】 大相撲観戦時に「館内にこんな商品があったら皆買うに違いない!(少なくとも私は嬉しい)」。相撲みやげについて勝手にプラン出ししてみました。

「相撲みやげに、どんなものがあったらいいかって?

そんなことだったら、私イガ、いいアイデアありまっせ」

 

 

というわけで、
[大相撲みやげ勝手に審議委員会] (勝手に)

輝ける第4弾。ついに最終回、完結編。

f:id:iga-blog:20150807132813j:plain
画像引用元

Amazon.co.jp | 壁ドン-俺の部屋、来ないか- 全6種セット エポック社 ガチャポン | おもちゃ 通販

 

この力士ガチャポン、友達からタレコミがあり、都内某所のガチャコーナーにて発見。


「壁ドン」なるワードが世に出まわって以来、きっといつか誰かがやるだろうやるだろうと思っていたら、出ましたね。力士ver壁ドングッズ。

 

 

※こちらは「壁ドン」で汗を流す鶴竜

壁ドン、というか、柱ドン。

f:id:iga-blog:20150807134004j:plain

画像引用元

http://blogs.yahoo.co.jp/finn_tapiola7231/56744550.html

 

 

あ~、でも、このガチャの唯一惜しいとこは、壁ドンされてるのが女の子だと言う点。これ、女の子じゃなく、年若い男の子だったらベストだったのに。しかもポッチャリ系の。

 


なぜって、「オレの部屋、来ないか?」っていったら、アナタ、「新弟子募集」でしょうが、どう考えたって。


壁ドンされてるのは、女の子じゃなくて、クリクリ坊主のガタイのいいぽっちゃり中学生だったら、より一層、女性の相撲ファンにウケたと思うなあ・・・色んな意味でも・・・

 

 

 

 

そんなわけで、
[大相撲みやげ勝手に審議委員会] 第4弾。
最終回。ついに完結編。

 


※これは、人気相撲ブログ「幕下相撲の知られざる世界」のライターNさんのブログにて、「相撲みやげでどんなものがほしいか?」というお題があがり、それを契機に、「大相撲観戦時に「館内にこんな商品があったら皆買うに違いない!(少なくとも私は嬉しい)」というNEW相撲土産について、勝手にプラン出しするというシリーズです。

 

 

 

※前回の記事はこちらもどうぞ。

【①大相撲みやげ勝手に審議委員会】大相撲観戦時に「館内にこんな商品があったら皆買うに違いない!(少なくとも私は嬉しい)」。相撲みやげについて勝手にプラン出ししてみました。 - 吾輩は相撲好き女子である。

 

 

【②大相撲みやげ勝手に審議委員会】 大相撲観戦時に「館内にこんな商品があったら皆買うに違いない!(少なくとも私は嬉しい)」。相撲みやげについて勝手にプラン出ししてみました。 - 吾輩は相撲好き女子である。

 

 

 【③大相撲みやげ勝手に審議委員会】 大相撲観戦時に「館内にこんな商品があったら皆買うに違いない!(少なくとも私は嬉しい)」。相撲みやげについて勝手にプラン出ししてみました。

 

 

 

どんどんいきます。

 

 

◆館内だけじゃなく館外付近も、相撲の香りがする「異世界」の雰囲気作りを。

 

私は残念かな地方場所まで脚を伸ばしたことがないので、あくまでも「両国国技館」ま
わりの話になってしまって恐縮なんですが、
大体、国技館本場所中の国技館まわりって、こんな感じに、出店が立ち並びますよね。

f:id:iga-blog:20150807140035j:plain

画像引用元 

http://www.asahi-net.or.jp/~zr8t-iskw/ryougoku_kokugikan.html

 

 

f:id:iga-blog:20150807140122j:plain
画像引用元 ヒーローBBQキッチン

http://www.herofield.com/



f:id:iga-blog:20150807140256j:plain
画像引用元 釜焼きピザ マキックベリー

http://maqic-belii.com/



 

美味しいですよね、釜焼きピザ。

 

ですが、私イガはつねづね思うんですよ。
これら出店の在り方が、相撲場の雰囲気を著しく壊してると。

 

 

ピザに、シュハスコ、BBQフードってそもそも、サッカーとか野球とかいろんなスポーツ観戦場に、こんな感じでキッチンカーで出店してますよね。
それは別にいいんですよ。相撲観ながらピザ食べたい、シュハスコ食べたい、って人もいますからね。だから、いいんですけど、でも、
「商売しにきてる」感がアリアリ。

 


もっと言えば、
本場所を観にくるお客様たちをアテに便乗して出店してるだけで、別に相撲なんか好きじゃないし、相撲に対して興味も愛情もないであろう人が出してるお店」というのが見え見え。

 

それが残念だし、見てて違和感。

 

 

 

特に両国は、駅の改札付近に優勝額が飾ってあったり、力士達が場所入りするとこに遭遇したり、力士の銅像があちこちにあったり。


駅を降りると、なんともいえず、びん漬け油の良い香りが漂ったり。また、ちゃんこ屋さんもあちこちに立ち並んでいたり。
両国は、駅を降りた瞬間から「異空間」に降り立った気持ちにさせてくれます。

 

f:id:iga-blog:20150807141743j:plain

画像引用元 http://rubese.net/twisoq/

 

 

 

f:id:iga-blog:20150807142015j:plain

画像引用元 

http://4travel.jp/travelogue/10785235

 

 

そうして、駅周りがいい塩梅で「異空間」を上手く演出できているだけに、両国駅国技館の間にあるあの出店スペースだけがぽっかり穴が開いてる感じ。
妙な「現実感」があって、急に現実に引き戻される感を覚えます。あのエリアだけ浮いてて、悪目立ちしてる。

 

 

たとえるなら、舞浜駅とディズニーランドとの間に、ディズニーとまったく関係のない店や看板が乱立してるようなものです。


「これからディズニーランドっていう夢の国に行くぞ!」とワクワクしながら気持ちを高めてるときに、「債務整理なら●●までお電話を!」「薄毛治療なら▲▲クリニックへ」という看板が乱立してたら・・・ディズニーと全然関係ないですよね。妙な現実感。夢の国気分がぶちこわしじゃないでしょうか。

 

 

 

 

国技館界隈にお商売しに来てるキッチンカーで出店してる方々に言いたいんですが、
私たち相撲ファンは、相撲を楽しむために両国に来てるんです。
相撲の持つ「異空間性」にどっぷりひたっていたいんですよ。

 

 

商売したい気持ちは分かります。出してる商品も悪くないです。
だからこそ敢えていいますが、あの在り方、あの店の出し方はもったいない。

 

 

相撲を観に来てる人、相撲が好きな人が集まってくる場所なんだから、
相撲に関する商品を売ったり、相撲に関する売り方をすればいいのに

 



ただのホットドッグ、ただのラップサンド、ただの丼じゃなくて、
「琴勇輝ホウ!ホットドッグ」とか、「千代丸たんラップサンド」「臥牙丸ドン(丼)」「スイーツ大好き力士♪勢おすすめチョコフォンデュ」とか「大砂嵐ケバブ」とか、「横綱ピッツァ」とか。

力士や協会にも強力してもらって、彼らをうまく巻き込みながら、そして、さりげなく相撲臭を漂わせながら、いやらしくも楽しげに商売したらいいんじゃないでしょうか。

 

 

あと、そのお店が推してる力士が勝った日は、フードメニューを買ったお客さんにはビール一杯サービスとか。

 

 

一緒に「場づくり」をして、一緒に本場所を盛り上げて楽しんでほしいですね。

 

 

 

 ◆それが実現可能なら、館外の出店でこんなお店どうだろう。「幕下キャラグッズに特化したお店」

 

*大露羅まんじゅうとか・・・

f:id:iga-blog:20150807150127j:plain f:id:iga-blog:20150807150138j:plain
画像引用元

http://p.twipple.jp/bRzZl http://icosnap.com/

 

 

館内で買える力士グッズといえば、横綱大関、三役、平幕、十両などなど関取陣がメイン。当然のことながら、幕下以下の力士のグッズなんて皆無。

 

でも。でもですね、

 

入門したての力士、序ノ口、序二段、三段目、幕下でも人気のある力士、注目の力士、キャラ立ちしてる力士、っていますよね。
自分が応援してる「幕下力士のオリジナルグッズ」があったら、ちょっと買ってみたいと思いませんか? 少なくとも興味そそられませんか?

 

 

彼らの姿かたちをかたどったTシャツとかエコバッグ、携帯ストラップとかでもいいんですよ。

 

 

で、幕下グッズのイラストかいたりデザインしたりは、相撲好きのイラストレーターさんやデザイナーさんの出番ですよ! ウデの見せ所ですよ! 
幕下グッズ店で人気が出れば、もしかしたら、館内で販売してる関取グッズの仕事をもまかされる可能性もなきにしもあらずなわけですから。

 

 

さらには、幕下グッズのお店で扱ってたとある力士の新弟子時代のグッズが、その力士が後々トントン拍子に出世した暁には、「レアだ!」っていうことでプレミアがつく可能性も。

 

 

で、いろいろ調べたらこんなネットショップが。
ネットショップなのかな?なんなのか分からないですが、
ナゾの「MAKUSHITA」ってTシャツを発見。

www.upsold.com

 

 

なんかナゾすぎるサイトですが、この絵のテイスト、素朴で私は好きですねー。

 

いまの相撲グッズのイラストを手がけてる人っていうと、思い当たる人が限られてますよね。琴剣さんとかひよの山のひととか。グッズ市場にももっと幅があっていいと思います。とはいえ、関取クラスのグッズを手がける!と考えると、無名に近いイラストレーターやデザイナーが参入するのは、現実的ではないですよね。

 

だからこそ、こうした幕内力士に特化したグッズ店をつくることで、幕下ファンにも嬉しいし、そして、デザイナーさんの活躍の場にもなっていいんじゃないでしょうか。

 

 

そうそう。残念かな幕下に陥落した人気力士のグッズなんかも、館内でお売りするのが難しそうな状況なら、幕下グッズ店で再販してはいかがでしょう? 幕下におちても力士の人気は変わらないと思うので。で、晴れて十両に返り咲いた暁には、館内のお土産物屋の店頭に再度お戻しすればいいわけで。

 

※そういえば舛ノ山って、いま幕下のどのへんだっけ・・・

f:id:iga-blog:20150807153239j:plain

画像引用元 http://matome.naver.jp/

 

 

 


あー、そうそう! 引退した親方の現役時代のグッズなんかも再販してもいいかも!(ちょっとプレミアム価格で)
あとは、行司さん、呼び出しさん、のグッズとかね。

 

 

 

また今後もいろいろ思いつくと思うので、不定期開催するかもしれませんが、
【大相撲みやげ勝手に審議委員会】、今回はここまでで。

 

 

ありがとうございましたー!

 

 

 ではでは、次回もつらつら書いていきます。
ありがとうございましたー!
(ノ・3・)ノgocchandesu

 

 

 

 

※こちらの記事もどうぞ。

【①大相撲みやげ勝手に審議委員会】大相撲観戦時に「館内にこんな商品があったら皆買うに違いない!(少なくとも私は嬉しい)」。相撲みやげについて勝手にプラン出ししてみました。 - 吾輩は相撲好き女子である。

 

 

【②大相撲みやげ勝手に審議委員会】 大相撲観戦時に「館内にこんな商品があったら皆買うに違いない!(少なくとも私は嬉しい)」。相撲みやげについて勝手にプラン出ししてみました。 - 吾輩は相撲好き女子である。

 

 

 【③大相撲みやげ勝手に審議委員会】 大相撲観戦時に「館内にこんな商品があったら皆買うに違いない!(少なくとも私は嬉しい)」。相撲みやげについて勝手にプラン出ししてみました。

 

 

【③大相撲みやげ勝手に審議委員会】大相撲観戦時に「館内にこんな商品があったら皆買うに違いない!(少なくとも私は嬉しい)」。相撲みやげについて勝手にプラン出ししてみました。 - 吾輩は相撲好き女子である。

 

 

 

 

-・【業務連絡 その1】・-・・-・・-・・-・・


「夏巡業」スケジュール公開。


6~8月に毎年行われる「夏巡業」のスケジュールがされました。
今回の夏巡業は、去年2014年度より大幅に日数倍増、なんと17ヶ所まわるようです。七月の名古屋場所後の8月は巡業Month!


詳細はこちらの記事をご覧下さいませ♪

☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆

↓↓↓

iga-blog.hatenablog.com

 

-・【業務連絡 その2】・-・・-・・-・・-・・

デーモン閣下やくみつるさんの相撲対談本、絶賛発売中。

勝手に大相撲審議会

勝手に大相撲審議会

 

 

好角家として知られ、相撲解説、力士との対談やインタビュー等等で、何かと登場することの多いデーモン閣下とやくさんによる対談本。2005年3月15日より発売開始。

 

これオススメです。相撲ビギナーの方も愉しめるし、相撲通をも「なるほどー!」と唸らせること請け合い♪
続編ぜひ希望。 
で、次回の対談時には私イガも参戦しますw(・ω・*)=b 

 


-・【業務連絡 その3】・-・・-・・-・・-・・

私イガ、ラジオ番組の「相撲特集」で相撲解説者としてゲスト出演しました。

f:id:iga-blog:20150623132213j:plain

出演したのはPodCastの番組で「千客万来!だめもとな話」。
3/26にオンエア済みですが、過去放送分はitunesからでも、番組HPからでもきけますよ!(mp3データです)

 

わたしイガならでは、若干マニアックな主義嗜好もたぶんに入っておりますが、「相撲って面白そう!」「相撲観にいきたい!」と相撲熱に火がつき、いますぐ五月場所のチケットを買いに走りたくなるような内容となっております。
ぜひぜひきいてみてくださいねー!

 

 

【PC/アンドロイド携帯から視聴される方はこちら】
↓↓↓
大相撲特集!「相撲解説女子・イガさんとのトーク」その1
大相撲特集!「相撲解説女子・イガさんとのトーク」その2

iPhoneなどapple製品から視聴される方はこちら】
↓↓↓
【iTunes版 】
・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・